忍者ブログ
空に叫べ、神鳴の羽よ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/09/21 (Thu)
■エルレの仕事
種族的には武器調達?とも思ったんですが、
何か…向こうの方の専門みたいになったので、
戦略家みたいな立ち位置を持っておくべきなのでしょうか?w
エルレの数多い知識の中で、専門分野なのは多分認知心理・人格心理の話。
更に狭めると、ヒトの知性の話・無意識の話あたり。
最初はもっとこう…薬品を作ったりする方でもいいなーと思ったけど、
やってるうちにエルレが人の心を見透かすような雰囲気バシバシだったのでね!
見透かすような言動だからって心理学に長けるってのは、ない話ですが^p^
あ、でも武器は発明とかは軽くやると思います
設計図も頭の中だけどな!!!!!!!!!そういう設定だもの(((

■エルレの過去(反転
・生まれたときからめんどくさい数式もとけちゃう勢いだった
 そりゃもうばぶばぶ言いながら(某ミートくん的意味で)
・が、物心つく前に両親が他界
 あるサヴレの家庭に引き取られる
・その家庭で暮らしながら、あいた時間は
 自分の家に帰り、両親の本を読みあさってた
 そうすることで、自分の記憶にはない
 "両親の姿"が見えるような気がしたから
 結果:高い知性に加える形で知識を得た
・10歳を超える頃にはその知性をの高さに皆が気づき、
 将来はryなんて話にもなっちゃったりした
・15歳~16歳のころ、その家庭の子であり友達だった
 あるサヴレの男の子に惚れる(自覚はそのしばらく後w)
・17歳で告白、何と結ばれる
・18歳、恋人となった男の子が他界 何てことだ
・何故自分の周囲はことごとく寿命と言って死なねばならない?
 高い知性の代償にしたってこれはあんまりだ!
 みたいな気持を持つ
・恋人を絡めて友人だった某お方には一言言って、一族を飛び出す
・この時点で一族からは外されたような感じ?

・外を出てから、某リーダーに拾われる
・レジスタンス本部の一室に寝泊まりしてるといい

・長争いがあり、若いサヴレが長についたことなど
 彼女が外に出た後の一族で起きたことは、
 某お方からすべて聞いてるといい
・時々墓参りに帰ってくる。夜帰宅なので堂々と外を歩く(ちょ


こんな感じ?
ルサカとかシスハとかの詳細もねりたいです
PR
2009/12/11 (Fri) 雑記 Comment(0)
Name
Title
Text Color
URL
Comment
Password
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]